新着情報

消費者の皆様へ:「子供の足と靴」コーナーにお越しください。

 子供たちの足を守ろう!「正しい足のケア・靴の選び方」などが学べます(参加無料)

 
足に合わない靴で悩んでいる女性は約7割にも及ぶとも言われています。足に合わない靴は、タコ・魚の目のみならず、外反母趾や偏平足を引き起こす、とお聞きになった方もおられるでしょう。
ところが、最近は子供の足にもそうした障害が目立ってきているのです。
第48回ISFでは、子供たちの健全な発育をテーマにした特別企画「子供の足と靴」の体験イベントを「あしくつサロン」で実施します。また関連セミナーも無料でお聴きいただけます(下記スケジュール表参照)。
 
 

 お母さんに知ってほしい「子供の靴の選び方」

 

よく言われるのが“大きめの靴”の弊害です。子供の足は1年間で1cmあるいはそれ以上大きくなるために、お母さんは大きめのサイズの靴を買ってしまいがちです。これは、子供の足に大きなストレスを及ぼします。

「あしくつサロン」は、足・脚のマッサージ・足裏のプリントなどを通して健康状態を不具合をチェック、また、足や足爪のお手入れが無料で受けられる人気コーナーですが、今回は親子で足のチェックをされてはいかがでしょうか。

 
 
「子供の足と靴」の体験コーナー
場所:6階会場「あしくつサロン」内 ※子供が遊べるキッズコーナーもあります
時間:連日10:00~17:00(27日は16:30まで)まで随時
(当コーナーご参加の消費者の方は、25~26日も入場できます)
《受付方法》
7階受付で登録用紙にお名前を書き、「“子供の足と靴”コーナーに来た」とお申し出ください(招待状なしで入場できます)。
 
 

 特別企画「子供の足と靴」概要


5F会場
○セミナー
 26日 13:00-13:50
吉村眞由美氏(早稲田人間総合研究センター)
「これからの常識・シューエデュケーション(R)~子供の足と靴教育」
 27日 11:00-11:50
佐々木克則氏(オーソティックスソサエティー理事・理学療法士)
「子供の足を守ろう~足育と浮き指対策」
 
                                      

6F会場
○解説
 26日 15:30-16:10
俣野好弘氏(足と靴と健康協議会 主任研究員)
「日本人の足はこんなに変わった~求められる靴とは?」
○フィッティング・接客実技
 27日 15:00-15:50
寺杣敦行氏(上級&幼児子供シューフィッター/ジェンティーレ東京 社長)
「子供靴専門店の足のチェックと靴合わせ」
○足の計測、歩靴合わせ、フットケア、足のマッサージ
連日随時 FSI、JAFTA、FHA、なゆたほかのブース内で
○ミニ・トーク
連日3回 11:00~、13:30~、14:45~
大岩久恵氏(フットケアなゆた社長)
「子供の足を育むお母さんの知恵・実践編」

 

出展に関するご案内

  •  

 

  

 

 

 

 

 

過去の開催案内

インフォメーション

   靴とバッグの月刊専門誌
 フットウェア・プレス

毎月1日発行

 

「新 靴の商品知識」 改訂22版

 

購読のお申込はこちらから

 

The 47th ISF Movie

'NEWS answer' (TV TOKYO)